Sat. Nov, 24th Buy Nothing Day

Sat. Nov, 24th Buy Nothing Day

[ November 24, 2007; ] We will be in Osaka distributing food to homeless groups in recognition of Buy Nothing Day. If you can help make bentos or distribute food at parks on that day, please come help. Buy Nothing Day is an informal day of protest against consumerism observed by social activists. In 2007, Buy Nothing Day falls on […]

Buy Nothing Day!

”何も買わない日”とはお金で何事も決める業者に1日異議をあらわすことです。
業者が消費者を支配しているのではなく、我々が人間として、何か買うか、買わないのかを、自分自身で自由の主張をすることです。   2007年では、"Buy Nothing Day"は11月23日にあたります。本来は全世界的に11月24日に開催されています。
"Buy Nothing Day"はカナダ人のテッド デイブさんが作ったものです。そしてカナダの"Adbusters"という雑誌の手伝いでメディアに広がりました。
初めての“何も買わない日”は1992年の九月に開催されました。消費者の消費量が高過ぎっていう問題についての調査を国会に要求したきっかけです。
現在では、イギリス、ドイツ、イスラエル、日本、二ユージーランド、オランダと世界的な行事と進化していっています。”何も買わない日”の目的は一日だけ何も買わないのではなく、これから消費問題について考えることです。

10月28日大阪イベント

10月28日の大阪でのイベントにはたくさん参加してくださってありがとうございました。医療・歯科・法律・生活・福祉・居宅・就労など多様なニーズに応える支援活動を行うことを目的に、2年前から始められ、今年で3回目でした。            コズモズは、中之島公園、桜の宮公園、淀川河川敷(十三大橋下)の3か所にボランティアが行ってくれました。お弁当はみなと生協診療所も含めて4か所、合計200食を用意して、朝早くから持って行きました。           去年よりは少ない120人くらいの来訪者でしたが無事に終了してよかったと思います。お弁当づくり、また当日お手伝い下さった方、本当にありがとうございました。
何か感じるところがあれば嬉しいです。
また来年もよろしくお願いいたします。